思いつきで260km走ってきた

ロードバイク

『ちょっとロングライド行きたいな』
ふと、そう思い立った。

久しぶりにロードバイクで思いっきり走りたい…!

最近はグラベルロードで雪道を走ることがおおいからね。

いつも思いつきなので、旅は唐突に始まる。最終電車に飛び乗り、隣県の宮城県へ。


そのまま仙台市内のホテルにIN。

翌朝。よし、行くぞ!

今回のルートはいつも通りテキトー。仙台を出発して、100km先の気仙沼(けせんぬま)まで行って、帰ってこよう。

ルートは走りながら調べればいいし、気になるところを見つけた立ち寄ってみよう。うん、このテキトーさ、好き。

ロードバイクに跨り、ペダルを回す。

うわっ…速!!

1ヶ月半ぶりのロードバイクがめちゃくちゃ速く感じる…。ここ最近はずっとグラベルロードだったからね、ものすごく速く軽く走れる!!

加速、グリップ力、巡航安定性、走りの軽さ…やっぱりロードバイクはいいなあ…。ただカーボンリムのブレーキは扱いにくいな!Black Princeシューを使ってるから止まりやすいはずなのに、ブレーキングが効きにくい。やっぱり油圧ディスクが正義なのかもしれない。(とはいえ、リムブレーキだと輪行とメンテが楽すぎるから簡単には手放せなさそう)

20kmも走れば、松島に到着!日本三景にも選ばれている景勝地!

ただ…人がいない!

全然いない…!

観光客で溢れるスポットに誰もいないのにはびっくりした。食べ歩きをしようと思ったのに、開いてるお店は少ないし。観光地がさびれてしまう前に終息すればいいなあ。

焼きガキを食べたかった思いをぐっと堪えて先へ進むと…

道の駅つやまを見つけた。

ちょうどお昼の時間だし、ぬるっと食事処へ。

雰囲気よすぎる問題。

東北の道の駅は、古くからのお店も残されていることが多い。地元の人達の憩いな場所としても機能している感じ。

気の良さそうなおばちゃんに注文して、しばし待つと…

あなご天丼きたー!!

おぉ、でっか!!お椀からハミ出るデッカさ!

なんとなくで頼んだ天丼がこんなにも大きいとテンションが上がる!さてさて、いただきましょうか。

さくっ…。

うんま!心地いい音を立てる衣。その中からほくほくのアナゴが口の中で踊る。はんわぁ〜白身のホロホロ感がたまらない!アナゴの旨みが立っているし、甘めのタレも抜群にうまい!!ありがとう、おばちゃん!めちゃおいしいよ!!

よく出汁のでたお吸い物でフィニッシュ。テキトーに入ったお店だけど、こんなにもクオリティが高いとは…!これで1000円もしないとか格安すぎでは?

大満足!

お腹を満たしたぼくはさらに北上する。ぐいん、ぐいん、ぐいんと僕のリズムに呼応するバイク。このスピード感…気持ちいい…!

あぁ。いい。

こんな田舎道めっちゃ好き。圧倒的な自然の中を走れる開放感…たまらないなあ。

適度なアップダウンを越えていると、だんだんと風が強くなってきた。風向きを観察してると、どうやら北風のようだ。

くぅ…!逆風じゃないか!

海に近づくにつれて勢いを増す風。下ハンドルを握って空気抵抗を減らす。が、なかなかにキツいな!

パッと視界が開けた…。

うぉおおおお!海だーー!これにはテンションが上がる!

自転車と海。絵になる。

まったく手加減をしてくれない逆風に苦しみながらなんとか、気仙沼市へIN。

ちょっとカフェで休憩していこう。Googleマップで調べたお店へ向かう。

このオシャレなカフェで休んでいくかー、と思って入ったんだけど…

ふぁ!?

え?

えぇぇえ??

どゆこと!

オタクグッズが大量に揃ってる!! ラブライブ、ガルパン、ごちうさ、艦これ、物語シリーズなどなど…すごいコレクションだ!!

お店の人の趣味で集めてるらしい。マンガ、フィギュア、タペストリーとか色々。いやビックリした。

僕が好きな作品が多いので存分に見て回る。癒されるぞ…。やはりオタク趣味はいいものだ。

アニメ聖地にあるようなお店が、まさか気仙沼というローカルスポットにあるとは…。これだから旅はおもしろい。

ここでいただいたハニートーストおいしかったです。

蜂蜜たっぷりで甘々テイストでぼく好みの味でした!ご馳走様でしたー!

さあ、ここで125km地点。ちょうど折り返しだ。もう夜がやってくるし、集中して走っていこうか!

海ルートを抜けて、内陸側へ走り出す。日曜の夕方となると車の数も増えるので要注意!

そして、路面にも要注意!

凍ってる場所もあるから気をつけていこう。いのちだいじに。

太陽が沈むと、風は収まったけど、気温は一気に下がる。ふぃー、マイナス3℃か。

今回の装備的にはこれが適温ぐらい。昼間の5℃は暑かった…。

ナイトライドはぼくが好きなシチュエーションだ。ヒルクライムより、ロングライドより、断然ナイトライド派。

完全にひとりになれる。

昼間の騒々しさから抜け出して、自分の世界に入り込める。まわりの景色にも目もくれず、ただライトが指し示す先を走ればいいだけ。

このシンプルさがなんとも好きなんだ。

あと、寒い夜に食べるブラックサンダーのおいしいことよ…。

特別感があっていつもより美味しく感じられる。うまい、うまい。

100km近くノンストップで走り続けただろうか。そろそろ補給食で食いつなぐのにも飽きてきた。

ちょうど石巻市にも突入していた。ここなら飲食店はあるだろう。

どこかお店ないかなー、と探していると首尾よくびっくりドンキーを見つけた。迷いなく店に入る。

田舎をツーリングしているときには『食えるうちに食っとけ』を心得にしている。

この先に空いてるお店があるとは限らないので、食べられるうちに食べておこう。

欲望のままに『おろしハンバーグディッシュ300g』をオーダー。

うめぇなあ。肉ってうめぇなぁ!
肉の脂をポン酢でかきこむ。身体が求めているものは何でも美味しく食べられる。ご馳走様でした!

さあ、ラスト50km。仙台へ戻ろう。

ショートカットのために山道へ入ると…えぇぇぇ?

完全に凍結してる!!登りでトルクを掛けると後輪が空転する。押し歩きしながら登ったり降りたり。

東北に住み始めて3年経つので、凍ってる道か否かは分かるようになってきた。鏡のように全反射してたり、割れたガラスのようにキラキラしてたら、その路面は凍っている。

慎重になって進む。

なんとか山をクリアして、ラスト2時間を全力で踏む!

無事にゴール!

距離は266km!

いやあ、楽しかった!自分の欲望が赴くままに走って、食べたいものを食べて、走りたいだけ走る。

やっぱり自転車旅はいい。

計画もなにもない、ただテキトーな旅だけどそれがいい。3ヶ月前の8号線キャノボチャレンジ以降は、『ロングライドはちょっと怖いな』とビビっていたけど、全然楽しめた。いや、思い切り楽しめたと思う。

こうして突発的にロングライドに出かける遊びもいいもんだなあ。

おわり。