新キャラ登場の巻【四国一周②】

ロードバイク

2018年3月13日。

朝。

体調は万全じゃない笑

七葛した翌日に四国へ出発してるので体が休まってない…(;´∀︎`)・・ァハハハ

まあ自転車に乗れば体調は次第に良くなるだろうなあ、と思って準備する。チャリは特効薬だ。

2日目のルートはこんな感じ。

f:id:rikkei:20180326202920p:image

目的地は四国最東端と室戸岬へ(‘∀︎’*)

これは楽しみだ!

7時過ぎに宿を出発。

f:id:rikkei:20180316114123j:image

綺麗な朝日だ。

国道55号線を南下し、県道200号線へ乗り換える。

f:id:rikkei:20180316115217j:image

向かう先は、最東端の蒲生田(かもだ)岬( ・ㅂ・)و グッ

f:id:rikkei:20180316114129j:image

山あいを抜ける道は気持ちいい。

f:id:rikkei:20180316114143j:image

さとるくんのおみ足。太い(羨ましい)

車1台分の車幅しかない道を走る。木々の狭間から海がチラ見できる。朝日が反射してキラキラ光る海もまた美しい。

ゆるいアップダウンを繰り返していると…

f:id:rikkei:20180316114147j:image

着いた!

f:id:rikkei:20180316114208j:image

蒲生田岬∑︎d(*゚∀゚︎*)

いいね、いいね!

海と空も、自転車といいコントラストを作り出している!

この先にある灯台を目指そうとするが…

f:id:rikkei:20180316114327j:image

通行止め。

あちゃー。行けないのか。

f:id:rikkei:20180316114336j:image

と思ったら、側に迂回路があった。

f:id:rikkei:20180316114219j:image

ものすごく急。

急ごしらえで作られたんだろうな。まあ道があるだけでもありがたい。

f:id:rikkei:20180316114226j:image

と思っていたら、雑な道だ。登りだけでも体力使いまくる笑

「この道作った人誰やねん」

って騒ぎながら登る。

f:id:rikkei:20180316114229j:image

The 最果て。

灯台は高台に作られるんだ。行ってみたかったが、体力使い果たしそうなのでパス。

f:id:rikkei:20180316114246p:image

「ここ、東端だよね?」

のスクショ。

f:id:rikkei:20180316114355j:image

近くのトイレの手洗い場が井戸で笑った。

また国道55号線へ戻り、南下する。

春になるにつれて陽気も良くなり暖かくなってきた。

土佐東街道の山道をヒルクライムする。さとるくんと勝負しようとするが簡単に置いてかれてしまう。

自分の脚質がパワー型でないことを実感するよ(;´∀︎`)ハハ

ダウンヒルでは思いっきりペダルを回して爽快に駆け下りる。気持ちいいーヾ(*’▽︎’*)/

ツーリングの楽しさって、達成感の積み重ねなのではなかろうか。「この道をどうやって攻略しようか」と事前に考えて、実際に走ってみる。想定外の道に驚いたりしながらも走り切れてしまう。そんな達成感が、ツーリングの醍醐味だと思う。

さとるくんと山でハシャギまわって疲れたので休憩。

f:id:rikkei:20180326200813j:image

心地いい疲労感に満足する。

f:id:rikkei:20180316115322j:image

道の駅到着!

f:id:rikkei:20180316115312j:image

鶏イカ丼!

変わった組み合わせだが、味付けが超おいしい!汗をかいてきた体にはぴったりの濃いめのしょうゆ味。うまうまー‹‹(´ω` )/››

さとるくんと「ここの丼おいしい〜ヽ(*´∀︎`)人(´∀︎`*)ノ」と騒いで食べていたら、店のおばちゃんが

f:id:rikkei:20180331200454j:image

お菓子くれた!

僕たちが喜んでるのをみてサービスしたくなったみたい。ありがとう、おばちゃん!

こういうお気遣いがすんごく嬉しい。

f:id:rikkei:20180316115317j:image

小さな町の観光地図。

まじまじと見てしまう。次にツーリングしたときの参考になるからね。

f:id:rikkei:20180316115745j:image

お土産屋さんには補給食にぴったりなものが!素晴らしい!

f:id:rikkei:20180316115756j:image

スタンプ集めも順調。

道の駅を出てまた走り出す。

薄着でも汗ばんでくる。

f:id:rikkei:20180316115319j:image

気温計は22℃を示していた。

どおりでアッツイわけだ。

けど、ぼくは暑いの大好き人間なので、テンションが上がる(*ノ・∀︎・)ノ

えっちらおっちら坂を登っていると、前方にローディー発見。

ペース的に僕たちの方が早かったので、追い抜きざまに挨拶しようとすると…

ローディー「あああああ!」

さとるくん「うおおおお、なんで!!??」

ローディーとさとるくんがビックリしてた。ぼくはポカーン(  ´o`)

そのローディーは、なんとさとるくんの友達だったのだ(゚ロ゚;ノ)ノ なんという偶然!!

時間も場所も被るってなかなか無いよ笑

突如エンカウントしたのは、サンショウバイクさんだー!(Twitter ID: @sanshobike99)

ちょうどサンショウバイクさんも室戸岬へ行くそうなので、3人で走ることに。やったね!

ぼくが自己紹介しようとすると、「りっけいさんですよね?」って身バレしてた(;´∀︎`;)<。 びっくりしたよ笑

f:id:rikkei:20180316115346j:image

3人のチャリを並べてパシャリ。

新メンバーが増えて嬉しい。

綺麗に撮れたので一応載せておこう。

ぼくのバイク。

f:id:rikkei:20180316115344j:image

MERIDA RIDE 400 × ‪ ‪Dura-Ace‬

さとるくんバイク。

f:id:rikkei:20180316115354j:image

GIANT TCR SLR1 × キシエリ

サンショウバイクさんバイク。

f:id:rikkei:20180316120006j:image

CARRERA SL 950 × ZONDA

カーボンフレームにZONDA履きとはなんともカッコええバイクや。カラーリングも綺麗。

このバイクはよく進むけど、ロングライドには脚に来る剛性の高さ、とのこと。気合いで走ってるらしい笑

3人で走る。

先頭はさとるくん。

サンショウバイクさんに会えて、さとるくんもぼくもテンションアゲアゲで30km/hで走る。

きっちりサンショウバイクさんも付いてこられている。素晴らしい走りっぷり。

f:id:rikkei:20180316115416j:image

こんにちは、高知県さん!

f:id:rikkei:20180316115422j:image

海沿いの道へ出ると、風が吹き荒れる。

ここから先30kmはコンビニも店も何も無いのだ。高知さん厳しいっす。

30km/hを下回らない走りをさとるくんが続ける。ぼくとサンショウバイクさんで「速いよ!もっとゆっくり!」と叫んでも、一瞬スピードが落ちるだけで、また30km/hオーバーで走るさとるくん。エンカウントしてよっぽど嬉しかったのかね。

休憩ポイントも無いし、これはきっついなと思っていると、

f:id:rikkei:20180316115427j:image

ぼくのチャリがパンク。

不幸だけど今回はラッキー。休める!

サイドカットパンクで、どうやらタイヤが石に切られている。ビニールテープを内側から二重に貼り応急措置。3人で仲良くパンク修理する。おふたりともありがとう!

さて、これで直った。しかし、時間が押しているのだ。四国一周スタンプラリーの次のポイントが17時閉店なのだ。あと約1時間半しかないのに、40kmほど先にあるのだ。

急げ、急げと僕たちは ある決断をする。

「高速ローテ」

3人で先頭交代しながら、高速移動する技だ。ただ僕はローテーション経験ほぼ無し。

さとるくんとサンショウバイクさんの指示通りに動くことに。

f:id:rikkei:20180316115438j:image

サンショウバイクさんが引っ張る。

めちゃくちゃ速い。風が吹きまくる中30-35km/hキープしている。強い。

後々話を聞いてみると、七葛や大阪-乗鞍岳ライドなどしたり、かなり乗り込んでいるようだ。

安定感のある走りもできるし、高速域で走り続けられる体力も持っている。

30km/hを下回る前に交代するという、貧弱な僕にはちと厳しいルールでローテーションを回していく。ふたりに負けじと力を解放させてペダルを懸命に回す。

突然、さとるくんが「妖怪ペダル回しモード」に入った。バカみたいな速度で飛ばす。それに負けじとぼくとサンショウバイクさんで引っ付いて走る。うおおおおおおお!!!

f:id:rikkei:20180316115446j:image

気づいたら室戸岬にいた。

景色を楽しむ余裕なんてなかった/(^o^)\ナンテコッタイ

3人とも息も絶え絶えで喜ぶ。室戸岬に着けたんだ。最後にさとるくんとスプリント勝負してもう力尽きている。(もちろんスプリントは負けましたよ)

f:id:rikkei:20180316115447j:image

中岡慎太郎さん。

f:id:rikkei:20180316115449j:image

室戸猫。

ここでサンショウバイクさんとはお別れ。この辺のお宿に泊まるそうな。

色々とお世話になりました!ありがとうございました(*´∀︎`*)♪︎

ぼくとさとるくんのふたり旅に戻った。室戸岬から道の駅までは11km。のこり25分。間に合うか…?

補給もそこそこにしてすぐに出発。ぼくの脚が覚醒したようで35km/hで走れた。サイヤ人理論みたいに、死にかけると強くなる脚なのかね。

f:id:rikkei:20180316115533j:image

閉店3分前にスタンプゲット。

ぎりぎり。危なかった…。

「疲れたなー、あんな走りを1000kmライドの中でやるもんじゃなかったな、あははは」

とさとるくんと談笑。

あとはゆるゆるお宿を目指すだけだ。

途中素晴らしい景色が僕たちを待っていた。

f:id:rikkei:20180316115540j:image

夕陽だ。美しい…!

f:id:rikkei:20180316115555j:image

バイクが映える。

f:id:rikkei:20180316115605j:image

たくさん釣れましたか?

f:id:rikkei:20180316115453j:image

突如ねこが現れた。

夕陽×バイク×ねこ。

最高の組み合わせだ٩(ˊᗜˋ*)وうひゃーうれしい!

とニヤニヤ、バシャバシャ撮っていたら

f:id:rikkei:20180316115619j:image

そんなぼくの姿をさとるくんに撮られていた( ´゚ω゚) ある意味グッジョブやで、さとるくん。

f:id:rikkei:20180316115622j:image

イケメンねこ〜!

f:id:rikkei:20180316115635j:image

と喜んで撮っている姿も撮られていた。

ねこは最高の癒しだ。

お宿へ到着。

f:id:rikkei:20180316115638j:image

ここのホテルは最高だった。

温泉付き、コインランドリー有り、レストラン付き。

お遍路さん向けの設備が整っていた。しかも朝食が380円でつけられる。待遇がよすぎる!

f:id:rikkei:20180316122352j:image

晩御飯はマグロ丼とラーメンでカロリー倍プッシュ。

妖怪ペダル回し2人に引きずり回されたけど、景色もご飯も本当に素晴らしかった!高速巡航ってのもなかなかに楽しいね(*´∀︎`*)♪︎

さあ明日はどんなことがあるんだろう?

f:id:rikkei:20180316122406j:image

つづく

3日目↓(‘∀︎’*)

高知のおいしいものたち【四国一周③】